留袖の買取相場

結婚式で、新郎新婦のお母さまや親族の方が、留袖を着られているのを見かけられると思います。
そのように、留袖は、既婚女性が着る和服のうちでは、最も格が高い礼装と考えられています。西洋のイブニングドレスに匹敵するものです。

 

留袖には、既婚女性が着る黒留袖と、未婚女性が着る色留袖の2種類があります。

 

「留袖は、一生ものだから」と奮発して買っても、そんなに着るチャンスはありません。また、留袖の柄といえども、流行り廃りがあります。また、年齢相応の柄もあります。

紋の数により格に違いがつけられ、1つ・3つ・5つの紋があしらわれています。
5つの紋が格が高いとされています。

 

◯留袖の買取相場はどのぐらい?

 

未婚女性が着る色留袖は、最近、振袖よりも人気があります。また、30代前後の既婚女性の場合、黒留袖より華やかな色留袖を選ぶ傾向があるので、留袖に対する需要はあります。

 

状態が良くて、品のある留袖なら買い取ってもらえます。特に大きいサイズの色留袖なら高く買い取ってもらえる可能性が高いです。

 

一般的な留袖の場合、1000~10000円ぐらいになりますが、人間国宝、伝統工芸士、作家ものなどは高価買取になる場合もあります。

 

いずれの場合も、着物について詳しい着物のプロがいる着物買取専門店を選択するのがいいでしょう。そういう人たちは、たとえノーブランドのものでも、着物に対する目利きができるので、想像以上の値段がつくことだってあります。

 

具体的にはどんな値段が付くのでしょうか?例を参考になさってください。

 

  •  黒留袖:40000円~
  •  色留袖:30000円~

 

まとめ

 

着物の買取については、必ずしも相場があってないようなものです。というのは、まったく同じ着物でも、保管の状態や、大きさ、汚れ、匂いなどで大きく値段に差が出ます。

 

ただ、着物は、反物を選び、それをその人に合わせて仕立てるので、同じようでも同じでない一点物になりますから、実際のものを見てみないと査定はできません。

 

そんな場合も、着物についての知識が十分ある着物のプロがいる着物買取専門店に査定してもらえば、安心です。また、一点から査定してもらえるのがうれしいですね。 

着物買取業者ランキング

着物買取バイセル

テレビCMのはなはなはなでおなじみの「バイセル」 自宅まで訪問買取してくれます。
重い着物を買取屋さんにもっていかなくてもいいので、とても楽チンです。
それなのに、高い価格で買取してくれる。
迷ったら、バイセルにお願いしてみましょう。
買取プレミアム
買取プレミアムでは
宅配・出張・持ち込みの3つの買取方法が選べます。
店頭への持ち込みは東京だけですが、宅配、出張には全国対応しています。
日本全国対応可能。(一部エリア除く)●女性出張査定員を希望できる!●少しの汚れも対応可能

ヤマトク

ヤマトクは宅配買取の業者になります
自宅が留守がちな方は、訪問買取に時間をあわせることなく、買取業者さんに持っていく事なく、発送で買取見積もりが可能です。ヤマトクでは着物だけではなく、和装小物なども買い取り対象になります。
おすすめの記事